スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年11月22日

WA GBB M4用 純正ボルトを磨いてみました~

こんばんは「にー」です。

本日は、朝早くから点滴を受けに病院に行ってまいりました~。

で、午後からあまりにヒマだったモンで、嫁さんが買い物に出かけたスキにWA GBB M4用の純正ボルトを磨いてみることに・・・・



磨き終えたボルトを早速フレームに収めてみましたが・・・・


お~、これはこれでなかなか良い感じでは?




あっ、磨いた磨いたといっても、掛かった時間は

        わずか10分程度



窪みの部分をリューターでシャ~と磨き、面の部分は紙ヤスリでゴシゴシと磨く。

とりあえず塗装がキレイに剥がれた時点で、最終的にはピカールを使って磨きこんでやりました。

いや~、思ったよりも簡単にココまで仕上げることができました。




当然ですが、見えないトコロには・・・・



   何も手を付けておりませんケドね(笑)


  


Posted by にー  at 19:47Comments(0)GBB M4 共通

2010年11月21日

MAGPUL MOE グリップ BK

こんばんは「にー」です。

昨日の夜、なんとか無事に出張先から帰宅することができました。

が、未だ完全復活には至らず
                                 です(涙)


でもまぁ、熱でボーツとしながら行った、試験前の講義内容は・・・・


ネタ(試験問題)バラしまくり


で、今回の受験生の方には大変好評だったとか(笑)



でもね~、開催者側からすれば、


              「・・・・icon11


        ふっ~、来年はお呼びが掛からないかもな~


まぁ、済んだことや、先のことは気にしてもしょうがないので、とりあえず本題へと話題を変えましょうかね?



写真のグリップは、左右共にMAGPUL製のグリップなんですが、

左側が
「MAGPUL PTS GBB M4用 MOEグリップ BK」

そして、右側が
「MAGPUL MOEグリップ BK」となります。

※以下の写真も同様の配列となります。


左側のPTS製 のグリップ(GBB M4用)は、以前より手元にあったモノなのですが・・・・

右側のMAGPUL製(非PTS)のグリップは、実はオークションでご縁があった方のご好意で、取引商品のオマケとして無料で頂いたモノなんですよ!!
(本当に何から何までお世話になりました!!)

で、せっかくの機会なので、組み込みを行う前に比較でもしてみようかと。




まずは、グリップ上方左側の刻印から・・・・

左側のMAGPULロゴ「MAGPUL PTS」の刻印に対し、
右側はMAGPULロゴ「MAGPUL」の刻印のみ。

パッと見、右側のMAGPUL製の方が、刻印も細字でハッキリ & クッキリとして良い感じです。




次に、グリップ上方右側の刻印は・・・・

左側の「MOE」に対し
右側は「MOE」「MADE IN USA」


MADE IN USA ・・・・

MADE IN CHAINA のパーツに慣れすぎたせいでしょうか?


  なんだか、ちょっと眩しいですよ(笑)




グリップ上方の比較をしてみると、いくつかのハッキリとした形状の違いが見受けられました。

赤丸で囲った部分については、左側が2mmほどの凹だったのに対して、右側は2cmほどの穴が開いておりましたし、グリップ内側左右に並ぶ突起の厚みが違ったり、固定用のネジ穴(ですか!?)の数も違ったり、と。

でも、どうして違うのかは・・・・



  さっぱり分かりません(汗)




グリップ下方については、写真のようにほとんど同じ形状だと思います。
(強いて言えば、MAGPUL製の作りの方が若干ラフな気もしますが・・・・)

※内部が分かりやすいように、MOE刻印のフタ(?)を取り外して撮影をしております。




そして肝心のグリップ側面の滑り止めについては。

右側のグリップ側面の方が・・・・

MAGPULロゴの重ね合わせ

ってのが、とってもオシャレ☆です。


でもコイツ、実はオシャレなだけじゃないんですよね~。

実際に(右側の)グリップを握りこんでみると・・・・

手にしっかりと吸い付いてくるようで、

   滑り止め効果がハンパないです!!



ちなみに重さに関しては、
左側の「MAGPUL PTS製」が、73g
右側の「MAGPUL製」が、71g
でした。

重さ的にはほとんど変わらないんですね~。

(すいません、写真は撮り忘れですicon10




で、今回ご紹介をさせて頂いたグリップをはじめ、手を付けていきたいネタがまだまだあるんですが・・・・

今はなによりも体力を回復しなければいけないですよね~。


ということで、しばらくは短めの内容で更新をしていこうと思ってい・・た・ハ・・・ズ・・・・!?


・・・・文章を短くまとめられないのが、

            私の仕様

だということを改めて思い知らされましたよ(笑)

               ハァ~



               あ、明日こそは必ず!?  


Posted by にー  at 19:25Comments(0)GBB M4 共通

2010年11月08日

フォアード アシスト ノブを購入してみましたが・・・・

こんばんは「にー」です。

季節はずれにもかかわらず、またまたGBB M4用のパーツを購入してしまいました。



「IRON AIRSOFT製 WA M4用 スティール フォアード アシスト ノブ」

写真のようなパーツ構成で、フォアード アシスト ポールにテンションをかけるスプリングが2個付属(紛失した時用?)しておりました。

純正品と同じ要領で組み立てができそうだったので、早速手を付けてみることに・・・・




フォアード アシスト ポールへは、全く問題なく接続ピンを通すことができましたが・・・・




肝心のフォアード アシスト ノブ本体へは・・・・

いや~、付属品とは思えないくらいの大きさ違いicon11




仕方がないので、いつものごとく棒ヤスリでゴリゴリと削って・・・・




ふ~っ、なんとか無事に組み立てることができました~。

この商品は、実物と同サイズということだったので、お約束の比較写真も撮ってみました。
(写真上のモノがIRON AIRSOFT製です)

こうして見ると、部分的にずいぶんと長さが違いますよね~。




全長自体が少し長かったこともあり、

  ホントにうまく収まるのか?

という微かな不安が・・・・


そこで、予備として取ってあったWA純正のアッパ-フレームを用いて、1度試しに仮組みをしてみることと致しました。



実際に取り付けを行ってみると・・・・

う~ん、写真の位置で引っかかってしまい、これ以上はなかなか入らないやicon10

まぁ、中途半端な状態で引き下がるワケにもいかないので、さらにグリグリと動かしながら押し込んでみると・・・・




                  !?





         今、なんか パキッ って音がしたような・・・・




アッパーフレームを逆さにすると、中からポロッとこんなモノが(涙)



恐る恐るアッパーフレームの内側を見てみると・・・・











ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁ~










WA M4用って書いてあったのに・・・・

            こんなになるなんて酷いよ・・・・

                   で、実際このパーツは、何用なのよ・・・・





ハァ~、もしかするとコレ、メタルフレームや実物フレーム用のパーツなんですかね?

でも、そんなこと全く記載されていなかったし・・・・



  ま、まさか、私の取り付け方に問題がっ!?



              ↑ の可能性『大』  


Posted by にー  at 22:29Comments(0)GBB M4 共通

2010年10月19日

謎のイモネジについて・・・・

こんにちは「にー」です。

本日は、慣れない(分野の)見積書の作成とあいかわらずの電話地獄に目を回しながら、珍しく自宅にてお仕事を遂行中です。
(そして夕方からは横浜市内で会合が・・・・icon11

ということで、いつもは(仕事から)帰宅後に書いているミリブロですが、今回は息抜き代わりに昼食を取りながらの更新となりました。

ふ~っ、少しだけ気分転換ができました(^^)


さて、昨日、購入したスチールトリガーに付属していた、用途の分からない謎のイモネジですが・・・・



パッケージを開けてトリガー本体をよ~く見てみると・・・・

なんと!!

こんな場所にネジ穴がありました~。




念のため実際にイモネジを取り付けてみましたが、写真のようにピッタリと収めることができました。

そういえば、以前マルイさんのガバメントに取り付けた社外品のトリガーにも同じようなイモネジが付属していた気がしますね~。

たしか、トリガーの引き加減を調整できる、とその説明書に書いてあったような・・・・




現在は、WA純正のトリガーを搭載しているこのGBB M4ですが、正直を言うとトリガーの引き加減についてはあまり不満は無いんですよね~。

その場合は付ける必要が無いんでしょうかね、このイモネジ?

とりあえずはWA純正のトリガーを取り出した時点で、トリガー本体の長さやカタチ等の比較もしてみたいと思います。

それではまた~icon23  


Posted by にー  at 12:57Comments(3)GBB M4 共通

2010年06月10日

GBB M4用のパーツをアレコレと・・・・

こんばんは「にー」です。

GBB M4の分解→組み立ての練習をしようと思い、そのきっかけにと社外品のパーツ(安価中華製)を少しづつ購入していたのですが・・・・

ようやく、考えていた一通りのパーツが揃いましたので、(自分を追い込む意味も含めて)ご紹介の方をさせて頂こうと思います。
(あっ、基本的にはWA製M4の方に組み込む予定です)



「メーカー不明 WA GBB M4 スティール ボルトストップ」

ボルトと共にいずれは削れていくであろうこのパーツ、壊れる前に早めの交換をしておこうかと・・・・



「メーカー不明 WA GBB M4 スティール アンビセレクター」

セレクターをアンビにしても、実際には全く使いこなせないとは思いますが、とにかくまぁ定番パーツですので(笑)



「メーカー不明 WA GBB M4 リコイルスプリング(ハード)」

純正のリコイルスプリングでもすでに十分な衝撃があるのですが、(ハード)という文字に惹かれて購入してしまいました。

でも、これ以上リコイルが強くなると、すぐにどっかが壊れそうだ・・・・



「G&P製 アンチ・ローテンション・リンク 中古品」

いつかは絶対に取り付けたい!!
と、思っていた憧れのパーツ。

オークションを通じて安価で購入することができました。

二つまとめての落札ができたので、一つはG&P製 M4に取り付ける予定です。


さてと、今回、購入したパーツ達がポン付けできるかは全く不明ですが、とにかくがんばって取り付けてみよう思います。
最後(完成)まで壊さずにうまくデキるとよいんですが・・・・

それではまた~icon23  


Posted by にー  at 20:13Comments(6)GBB M4 共通

< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
にー
にー