スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年09月17日

『お外写真』を撮ってみました~

こんばんは「にー」です。

先週末のことになりますが、自宅前で手持ちのM4の

          『お外写真』

を撮ってみました。



人通りの無くなった夕方の時間帯を狙って、

           パシャリ☆

夕暮れギリギリの時間帯でしたが、なんとか無事に撮影をすることができました。
(最近、日が暮れるのがホント早くなりましたよね~)

西日があたった感じが、これまたイイ雰囲気に・・・・


うん!?


・・・・端っこにマンホールが写ってるやorz



◇大き目の写真です◇

室内で写真を撮ることが多いので、いっつも暗~い写真になってしまうんですよね~。
(あっ、もちろん私の腕も悪いんですよicon10


でも今回のは、ちっとはマシに撮れたような気がします。
(・・・・いつもの自己満足ですの、気になさらずに)

それと、自然の光のおかげでしょうか?

なんだか少しリアルに見え・・る・・・!?
(・・・・たぶん気のせいですねw)


機会があれば、また別の銃で撮ってみたいですね~、『お外写真』。

さて、次はどの銃にしようかな?

それではまた~icon23


追伸:
本日は、映画「バイオハザードⅣ アフターライフ」を観てまいりました。
本当は、Tフォースさんオススメの「3D」で観たかったのですが、私の行った劇場ではあいにく日本語吹き替え版のみ「3D」上映。
ですので、仕方なく「2D」版を・・・・(涙)

内容的には全編を通じて肩の力を抜いて観ることのできるよい作品でした。
特に後半はガンガン撃ちまくるシーンが続いて、な~んにも考えずに夢中で観てしまいましたよ。
(最後の方でクリスが使ってたのは93Rですかね?)
う~ん、両手にクルツを本気でやりたくなりました(笑)
・・・・ところで、あの終わり方は、やはり「Ⅴ」、ありますよね?  


Posted by にー  at 23:34Comments(2)M4

2010年06月01日

WA M4A1 CQB-R SUPER VERSION

こんばんは「にー」です。

本日は、先輩に頂いたWA GBB M4のご紹介させて頂きたいと思います。



パッと見では分かりませんでしたが、フラッシュハイダー、フロントサイト共に樹脂製となります。

ですので、フロント周りはとっても軽いです。

※アウターバレルにあるフロントサイト固定用の溝ですが、WA専用サイズとなっているようで、G&P製のフロントサイトはピン位置が合わずに取り付けることができませんでした。



RISはナイツタイプのモノが付属しております。

ただし、よ~く見ると、仕上げや質感がだいぶ悪い気が・・・・
もったいないよな~。



フレームも樹脂製ですが、作りは割と良いかな?

ただし、イロイロと気になる部分もあるにはあります。
フレーム側面の丸い押しピン跡とか、トップレール部分のパーティングラインだとか・・・・



ストックのデザイン、ちょっと(だいぶ?)渋すぎるんじゃ!?

サッサと交換したいトコロです。
できれば手持ちの中から使いたいんですが、何かイイのがあったかな?



ボルト周りに関しては、文句無くかっこいいです!!

グレーがかったG&P製のボルトと比べると、黒鉄色のWA製のボルトの方が、見た目が引き締まっていてよい感じに見えます。

あと、ポートカバーの色合いが明るすぎる気もしますが、まぁコレは許せる範囲かな?



付属のマガジンは、1個は必ず買うつもりだった「デューティマガジン」。

逆さで使用しても生ガスを噴き出さないし、空撃ち機能も付いている優れモノ。
ただし、お高いんですよね~、このマガジン。

ですので、これから購入予定の予備用マガジンは、リーズナブルな社外品で揃えようかと思っております。
どこか、おすすめのメーカーなんかがあれば、ぜひ教えて頂けるとうれしいです。



ここが気になる①

トップレールとRISの高さが微妙にズレてる気がします。
RISの方が若干ですが、高いような・・・・



ここが気になる②

トップレール部分のパーティングラインがえらく目立ちます。
側面の押しピン跡よりも、私はコチラの方が(使用時に)視界に入りやすいのでとっても気になってしまいます。
なんとかならなかったんですかね?このくらいの処理。


というワケで、外装関係は全体的にチープなオーラが漂っておりますが・・・・

一度でも撃てば、そんなことが全く気にならなくなるくらいに、ヨイです、WA M4。

とにかくリコイルが凄くて凄くて、もう・・・・

ズドン

って感じです。


G&P製のGBB M4とは、根本的に何かが違うような気がします。
それがボルトなのか?
リコイルガイド&スプリングなのか???
・・・・って、結局、勉強不足の私にはよく分かりませんです(泣)

でも、せっかくですので、機会があれば中味を比べてみたいですね、WAとG&P。
私に違いが理解できるかは、不明ですケドね。


それと今日はこれから、G&P製のボルト磨きを行う予定です。
(ハンマーとボルトキャッチが接触する部分の)
SHOPさんで、抵抗を少なくすると動きがスムーズになると聞いたモノで・・・・

キレイに仕上がるか若干心配なトコロですが、とりあえずがんばってみたいと思います。

それではまた~icon23  


Posted by にー  at 21:53Comments(2)M4

2010年05月31日

忘れた頃にこんなモノが・・・・

こんばんは「にー」です。

本日、仕事から帰宅してみると、私宛になにやら大きな包みが届いておりました。
う~ん、今月はブラックホール&ホワイトホールでさんざん散財をしてしまったので、大きなモノは何も頼んで無いハズ。

と、疑問に思い、送り先を見てみると・・・・


!!

え~っ、〇〇先輩、マジですか~!?



・・・・そう、それは半年ほど前の話になります。
以前、同じ会社に勤めていた〇〇先輩が、長野県からはるばる我が家へ遊びに来た時の出来事です。

元々、私がエアガンを始めたのも、この先輩のせい影響ということもあり、当然、二人で銃をカチャカチャと弄りながら話が盛り上がるワケです。

そんな先輩、スナイパーライフル系にえらくご執心でして・・・・

帰り際には、
「なぁ~頼むから、俺にコイツとコイツを譲ってくれよ~」
と、なってしまい・・・・

注)コイツコイツ
「タナカ L96 スナイパーライフル+M3タイプ スコープ」

「マルゼン APS-2 スナイパーバージョン+Mojji製スコープ」


最初は、私も、
「いえいえ、コレは私の大事なコレクションなんだからダメですよ~。」
と、やんわりと断っていたのですが、当の先輩があまりに真剣なモノで・・・・

とうとう最後は断りきれず、2丁まとめてお譲りすることに決めてしまいました。

で、その時に、
「お金をもらうのはイヤなので、できればWA M4のスーパーバージョンってヤツを変わりに下さい。」
と、半ば期待を込めずに話をしたのですが・・・・



それから半年・・・・
本日、突然、こんな粋な手紙(?)と共に約束の品が手元に届きました~。



「今度、来た時でイイですよ。」
と、言った時点で、正直を言うと、先輩の住まいが遠いことや、今までイロイロとお世話になったこと等を考えて、自分の中では半分以上は「差し上げた」つもりでおりました。

ですので、すっかり忘れていたワケですが・・・・

約束をずっと忘れないで気にしてくれていた先輩、本当にどうもありがとうございます。



「WA M4A1 CQB-R SUPER VERSION:RIS type」

先ほど、先輩にお礼の電話をしたトコロ・・・・

「遅くなった分、RIS(利子)着けといた!!」

だ、そうです(笑)

せっかく頂いたGBB M4、大事に使っていきたいと思います。

それではまた~icon23  


Posted by にー  at 20:28Comments(4)M4

2010年03月10日

旧世代 M4② MRE

こんばんは「にー」です。

先日、ご紹介させて頂いた「旧世代 M4① CQB-R」に引き続き、手持ちのM4の中から「旧世代 M4② MRE」をご紹介させて頂きます。


「G&P CK019 MRE Conversion Kit」を使用して組み上げました。
手持ちの中で唯一コンバージョンキットを使用したM4となります。



クレーンストックの中に専用バッテリーを収納するタイプですので、ストックの収縮も考えて長めに配線(後方)を引きなおしております。
ちなみにメカボックスは、東京マルイのM16A2より流用致しました。
中身はほぼノーマルで、トリガーのみマッドブル製に交換しております。



付属していたフラッシュハイダーを外してG&P製 NSWC サイレンサーを取り付けてみました。
統一感を出すためにレシーバーとおそろいのU.S. NAVY SEAL刻印です。
サイレンサーの中身は元から付属していたスポンジのままなので、肝心の消音効果については期待薄だと思います。
(そもそもエアガンですので関係ないですかね?)



Stubby Raider フォアグリップとスリムレイルカバーを追加で取り付けてみました。
共にG&P製ですので、色合いも良い感じでまとまっております。
(RASの)作りはひじょうによかったのですが、RAS左側に刻印が全く無かったので少々寂しい気がします。



アンビマグキャッチとナイツタイプのトリガーガードも取り付けてみました。
この2点のパーツは使用感も向上し、なおかつ見た目も良くなるのでおすすめのパーツです。



U.S. NAVY SEALのプリントがデカデカとしてかっこいいです。
ダストカバーが微妙に「つや有り」の仕上げなので、レシーバーと比べてちょっと浮いてしまっております。
う~ん、残念。
機会があれば、再塗装もしくは黒染めを行ってみようかな?



ダットはG&P製のM2タイプを装着しております。
写真の角度では分かりませんが、マウントの天面にもU.S. NAVY SEALの刻印がプリントされております。
現行のコンバージョンキットと異なり、LMTリアサイトは購入時より付属されておりました。
(現行のコンバージョンキットには「Military 600m Flip Up Rear Sight」が付属されているようです )



SPRグリップは右手であればとても握りやすい形(右手専用?)をしているのですが、逆に左手ではひじょうに持ちにくい・・・・というか持てないグリップです。
ですので、スイッチングが必要な(遮蔽物の多い)フィールドでは少々使いにくいグリップかと思います。
コレはスナイパー専用のグリップなのでしょうかね?
ちなみにチャージングハンドルもSPRタイプが装着されておりましたが、電動ガンではあまり使い道が無いですよね。
形的にはとてもかっこいいですけど。

で、このMREですが、現在は完全にお座敷銃と化してしまっております。
ガンガン使わないともったいない気もしますが、ゲームではどうしても短いバレルが好みなんですよね。
そういえば、長いことBB弾を撃ってない気がします。
う~ん、たまには使ってやらなければいけませんね。

それではまた~icon23  
タグ :旧世代 M4MRE


Posted by にー  at 23:00Comments(0)M4

2010年01月30日

旧世代 M4① CQB-R

こんばんは「にー」です。

次世代M4の話題が多かったので、本日は手持ちの電動ガンの中から旧世代のM4を紹介させて頂きます。
今後また機会があれば、他の(旧世代の)M4も紹介させて頂くコトもあるかと思います。
ですので、とりあえずコイツを仮称で「M4① CQB-R」と致します。



所有している中で一番短いM4です。
フィールドで使い易いサイズなので、去年はほとんどコイツで戦いました。
私のお気に入りの一丁です。



大体のパーツがG&P製だったと思います。
マグウェルは先日の記事と同様のつや消し処理を行いました。
「マリーンブルドック」フレーム、なかなかかっこいいです!!



ハイダーはUFCのKFHハイダーを使用しました。
若干ツヤツヤと光っているので、こちらもつや消し処理をした方が良いかもしれませんね。
レール上のVFC製PEQ15は中身カラッポのダミーです。
このPEQ15はサイドのツマミ(?)をゲーム中に紛失してしまったので、グリップスクリューを接着してそれらしく誤魔化しています。



HK416ストックは見た目以上にコンパクトで構えやすいです。
後方配線なのでバッテリーはストック内に収納できますが、交換の際にネジ2本をドライバーで外さなければならないのでとても不便です。
まぁ、専用バッテリーが大容量なので1本で一日持つのがせめてもの救いでしょうか?
グリップはいろいろと試してみましたが、私はA2タイプが握りやすく一番手に合うようです。



M2タイプのドットサイトをラルーのレプリカマウントに乗せております。
ゲーム仕様なので、安全のためドットサイトにはキルフラッシュを装着。
LMTリアサイトは表面の処理が酷かったので、バラバラにして再塗装を致しました。
多少は見栄えが良くなった気がします。



メカボ内はギア・ピストン・ピストンヘット・スプリング・スプリングガイドを社外品に交換しています。
インナーバレルはTNバレル、パッキンは純正のままですがSCPを付けております。
そのおかげか素直な弾道でよく飛ぶように感じられます。
ちなみに初速はだいたい87m/sくらいです。



撃ち心地(雰囲気)はやはり次世代にはかないませんが、使いやすさや命中精度ではコイツの勝ちかと思います。
フロント周りのゴチャゴチャ感も自己満足全開で、
Very Good!!
ゲームで次世代電動ガンの使用率が高くなったとしても、いつまでも大事に使っていきたいと思います。

それではまた~icon23  


Posted by にー  at 23:29Comments(0)M4

2010年01月11日

ようやく、ようやく次世代M4を買いました

こんばんは「にー」です。


ちょっと前の話ですが、たくさんの方が行かれたであろう赤羽フロンティアの初売り。
今回は福袋を出さない代わりに、特価品がいつもより多く並んだそうです。
そんな極上のイベントでしたが、実は私は帰省のために行くことができませんでした。

元旦の朝、「あ~あ、行きたかったな~。」と帰省先でため息混じりでイジケまくっていると、突然メールが・・・・
初売りに初詣していたTさんより、
「欲しがっていた次世代M4全種ありますよ~。どれか買っときましょうか?」
いや~このメールには泣きました。

その後、改めて電話で連絡を取り、次世代「M4 SOCOM CARBINE」を買って頂きました。
発売されたばかりのCQB-Rも捨てがたかったのですが、外装カスタムをするならばこちらの方が良いかな?と思い決断しました。
Tさんホントにホントにどうもありがとうございました。


で、昨日のバトルシティでTさんとお会いして、頂いてきました「M4 SOCOM CARBINE」


頂いた時の箱はピカピカでしたが、車の中で装備品の下敷きにしていたらボロボロになっていました。



もちろん中身は新品です。
見た目あっさりで、けっこうシンプルですね。



とりあえず、箱から出してイジってみましたが、ズッシリと重くて良い感じです。
ハンドガードに若干のガタがありましたが、74Uのガタに比べれば全く問題の無いレベルでしょう。



ダミーボルトはさすがにフルストロークは動きませんね。
(半分くらいでしょうか?)
早速削れて下地の銀色が出ていました。
塗装(ですか?)を落として全部下地の銀色にしてしまおうかな~。
どなたかやられた方はおりますか?



フロント部分は短めのモノに交換を予定しています。
7.5インチバレルがよいかな?と考えていますがどうなることでしょう。
RASの上にフロントサイトとバッテリーケースって乗るのかな?



ストックはただいま物色中です。
フロントが出来上がらないと全くイメージが沸きません。
しばらくこのままで使います。



さてさて、そんな「M4 SOCOM CARBINE」ですが、試射した感じではリコイルは74Uの方が大きいでしょうかね?
ダミーボルトの動きもパシャパシャパシャって感じで若干おとなしめです。
でもこのくらいの方が逆にゲームで狙いがブレずに使いやすいかもしれませんね。
いや~早くフィールドで撃ちまくりたいです!!
あっ、その前に次世代用のマガジンかマグパイプを買わねばなりませんね。
また出費が・・・・ふ~っ

それではまた~icon23  


Posted by にー  at 21:37Comments(0)M4

< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
にー
にー