2009年12月25日

MAGPUL PRS スナイパーストック

初めて投稿致します。
「にー」と申します。
マメに更新は難しいと思いますが、ネタがあればできるだけがんばって書きたいと思います。
以後、よろしくお願い致します。

さて、表題の「MAGPUL PRS」スナイパーストックですが、ついにPTSで発売されましたので早速購入&取り付けをしてみました。



あいかわらず渋いパッケージがGOODです。



箱を開けるとご覧のとおり。パーツはキチッと固定されておらずに・・・・な感じです。



箱から出してみました。赤丸で囲ったパーツは使用しませんでした。



まずはストックパイプをネジで固定します。ストックリングは使用しません。



配線をストックパイプの溝に沿わせてまとめます。・・・・バッテリーはストック内にしか収まりませんね。



意味不明だったこのパーツは、フレームとの隙間を埋めるガタ取り用のパーツでした。



けっこうバリがあったので、デザインナイフで形を整えてはめ込みました。


途中にひっかかりがあるので、ストックを軽く左右に振りながらゆっくりと力をかけて押し込みます。



ガタ取りパーツのおかげでガッチリと固定できました。



ストックパイプとストックをネジで固定します。



ストックパッドをネジ2ヶ所で固定します。



アッパーフレームを付けてみました。・・・・長いです。



スナイパーライフルにはやはりショートマガジンが良いですね。



重くて、長くて、バッテリーも交換しにくいので、もっぱらお座敷銃です。



ストック通常状態。



ストック展開状態。


下部のカバーを外すと20mmのレールが現れます。


見て頂いたとおり、取り付けはそれほど難しくありません。
(危うく、意味不明だったガタ取りパーツを捨ててしまうところでしたが・・・・)
さすがエアガン用のPTS!!
無理して実銃用を買わず我慢しててよかったです。

ちなみに固定ストック装着時と全長はほとんど変わりません。
フロントをもう少し短くすれば、サバゲーでもガンガン使えると思います。
このストックが付いてるだけで、スナイパーな気分(?)に浸れます。
皆さんもいかがですか?





同じカテゴリー(パーツ交換)の記事画像
RVG タイプ グリップを装着してみました~
G&P製 ナイツタイプ フロントサイトを取り付けてみました~
フォアグリップを交換してみました
同じカテゴリー(パーツ交換)の記事
 RVG タイプ グリップを装着してみました~ (2010-07-13 22:53)
 G&P製 ナイツタイプ フロントサイトを取り付けてみました~ (2010-03-21 19:07)
 フォアグリップを交換してみました (2010-03-04 19:39)

Posted by にー  at 17:02 │Comments(3)パーツ交換

この記事へのコメント
どうもこんばんわ 初めまして
この銃は何の銃ですか?
SR-25ですか?
Posted by じゃり at 2014年01月07日 22:09
こんばんはー^^

ご返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした><

こちらの銃は、マルイベースのM4になります♪

よろしくお願いします^^
Posted by にー at 2014年01月17日 18:20
カッコいいですね 自分も最近マルイ製のsopmodを購入しました! このM4に惹かれてしまいました。このM4を目指してカスタムしてるんですが なかなか難しいですね!
Posted by じゃり at 2014年01月30日 03:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
にー
にー